人気ブログランキング |

カテゴリ:食品栄養学( 54 )
食品栄養学

まだ青い

爺さんが植えて育てていた夏みかん。草ぼうぼうのなかで かろうじて実をつけていました。近くであれば もうすこし手を入れられたのですが。年が明けて ですが、収穫できるかな。

2019年 11月 11日

食品栄養学

蕎麦の香り

桜の高遠公園で いま もみじ祭り。そば祭りの第三弾。うどんを食べるとき 小麦の香りを感じるけれど蕎麦をたべるとき 私は 蕎麦の香りをそれほど感じてはいません。味覚音痴だと 家族に言われています。...

2019年 11月 04日

食品栄養学

蕎麦の相場

毎週 災害が起きるほどの雨ばかりでここも権兵衛トンネルの道が崩落し 年内の復旧は望めないとか。久しぶりに 山を眺める。山の頂は 雪をかぶっているけれど汗ばむほど温かい。新蕎麦の季節で そば祭り。...

2019年 10月 27日

食品栄養学

今年は不作なのかな

味見用に これだけ。内の萱では 行者そば祭りをやっていて辛つゆ(辛味大根のしぼり汁に 焼きめをつけた味噌をいれた汁)で 久しぶりに食べ、ついでに 桂木場まで行ってみました。この間の台風で倒れたで...

2019年 10月 20日

食品栄養学

栗 大笑い

一昨年だったか 枝をだいぶ整理したけれどいま だいぶ実がついてパラパラと 栗が降っています。 夕食のあと 拾った実を茹で 夫婦二人 テレビを見ながら ほじほじする。粉状になった栗は 何も加えずそ...

2019年 10月 02日

食品栄養学

夏はこれ

夏はこれだね。雑草だらけのなか 大葉を摘みぼうぼうの藪の根元から 茗荷を探って薬味とする。すり鉢で胡麻をすって  一年ちょっと寝かせた手前味噌に砂糖を加え、胡瓜たっぷり入れ氷水でのばして 汁とす...

2019年 08月 16日

食品栄養学

南の海を喰う

アミアイゴ。体の柄がおもしろい。アイゴの仲間はたくさんいる。これらの幼魚、3cm以下のまだ骨も固くない青臭くなる藻を食べないうちの 今頃の大潮の時これをとって 塩漬けにしたのがスクガラス。沖縄の...

2019年 07月 09日

食品栄養学

森林コーヒー

これから炭を起こし バーベキューしながらビールをあける、それを楽しみにしているK先輩の視線をよそにSが キリマンジェロ山麓のコーヒーとエチオピアの森林コーヒーを 焙煎し始めました。先日の土日、夏...

2019年 05月 29日

食品栄養学

きつねうどん

愛知県豊川市の豊川稲荷の門前には稲荷寿司を売る店が多いが30年ほど前 初めてここに行ったときいなり寿司を売っている店はほとんど見つかりませんでした。。関係ないと言えば 関係ないから。ところが B...

2019年 05月 01日

食品栄養学

新年の準備

きな粉、小豆、胡麻、大根おろしの からみ餅と 大福。餅つきの日のメニュー。鏡餅と四角い切り餅をつくる。31日の大晦日では 一夜飾りとなるので30日がタイムリミット。(28日までにしなくてはならい...

2018年 12月 30日