カテゴリ:風景論( 90 )
風景論

日没近くの里にて

日が沈もうとしているとき光が横から入ってきてまるで ライトアップされたかのよう。山裾の桜は 今が盛り。・

2017年 04月 23日

風景論

細雨のなか

ブログスキンとやらを変えてみました。でっかく見えるので いいのかな、と思って。携帯は電池切れ状態が多いし持っていないスマホから見ることはないからどのように表示されるのか知らない。パノラマなんかは...

2017年 04月 08日

風景論

木曾のスキー場で

地域情報誌の応募に当たり スキーリフト一日券を2枚いただきそれで 今シーズン初めて スキー場に行きました。長野県北部は 大雪のようですが 私の住んでいる県南部は ちょっと少なめ。それでも スキー...

2017年 01月 29日

風景論

柚子湯

きょうは 冬至。ずいぶん暖かいと ニュースが伝えているけどうちはストーブ全開です。風呂場の明かりが暗いせいかあるいは 冷え切ったカメラを お湯にどっぷり浸けてしまったせいか柚子以外のところも ゆ...

2016年 12月 22日

風景論

赤外線撮影試し撮り

12月のお題 - 「重ね着」赤外線撮影などというと透視目的のような いかがわしさがあるようですがそんなに透けすけに写ったらもっと話題にもなるでしょう赤外線写真は 私にとって風景、とくに小学生の時...

2016年 12月 05日

風景論

朝市はすでに終わっていました

台風が一番近くに来た時 輪島にいました。 20日の日。 太平洋側を通過するという予報から 北の方は 影響が少ないかと 能天気。 輪島の街、 嵐に追われるように...

2016年 09月 23日

風景論

Toots Thielemans逝く

学生の頃 録音したカセットテープを 擦り切れるのではないかといったぐらい聴いた。”Affinity” Bill Evans との共演の 柔らかいハーモニカの音。ある曲を聴くと それをよく聴いてた...

2016年 08月 25日

風景論

自転車に乗って今年初めての花火をすこし眺めに行く

夏の終わりを知らせる、隣村の小さな花火大会。海用にしてる コンパクトカメラを首にかけ自転車に乗って出掛ける。花火モード、初めて使ってみました。このカメラの花火モードは iso125   ss4'...

2016年 08月 21日

風景論

初夏の色

初夏の色は 若い緑と 白。 その初々しい清楚さ。 すぐ消えて行く色。 裏山のチゴユリ。 それと 仙丈の雪。鉄塔が無粋だが。 それにしてもこの鉄塔、かなり大きく見...

2016年 05月 11日

風景論

木の芽・鷺の目・人の目― かみさんたちが素描展

3月のお題「木の芽」 梅がちらほら、桜はまだまだ。 その脇で 暖かい雨の中 じっとしている鷺 10日まで 市の図書館で。  絵を描くのが好きな おっさんやおばはんたちの...

2016年 03月 07日