カテゴリ:植生調査( 244 )
植生調査

新緑のコナラ、コナラの花

桜の花も散って 新緑がまぶしい季節に。いろいろな木々が 葉を展開してゆくなかでコナラはゆっくり葉を広げている。ナラの木の仲間や ニレの仲間など 木材的に分類される「環孔材」の木は春になると まず...

2017年 05月 14日

植生調査

赤い新緑

木々の間から 赤い色が見えてどんな花が咲いているんだろうと 覗きに行くと赤い葉をしたカエデでした。(となりの白い点々は ドウダンの花)年中赤い葉の楓もよく目にしますが時たま通りかかるここの楓は ...

2017年 05月 09日

植生調査

ご近所の庭にて

シャクナゲ山の上のほうでなければ 思い出す夏色ではない。里の桜が散って カタクリも終わるころから裏山も 花の季節。ご近所の庭で。といっても そこに住人はいませんが。イワカガミキバナイカリソウ 

2017年 05月 08日

植生調査

余花

枝整理した庭の ヒガンサクラ。さすがに 立夏の今日、花は終わっています。今年はだいぶ開花が遅れ連休はじめが 満開でした。枝整理しなければ まだ見られたかもしれません。まだ開花していない ウワミズ...

2017年 05月 06日

植生調査

カタクリの咲く頃

里の桜が一息ついて 続いて 山が 花の季節に。今年は まだ麓の桜も頑張っているけど。うちの桜は六、七分 かな。裏山にも たくさん桜が咲くけれど花は 桜ばかりではない。今年は医者に行くのを渋ってそ...

2017年 04月 25日

植生調査

北国の春

花は桜だけではない。寒さに耐えてきた後に 花を咲かせるそれは感動的でもある。暖冬はその感動を奪うけれど体的にはありがたい。

2017年 04月 19日

植生調査

さくらさくら

4月のお題 - 「春の日」 気温の上昇のほかにも 湿度が 開花に影響があるとのこと。 雨が降るごとに 温度が上がってゆくからだけではないようだ。 日曜日、高遠の桜を見に行く と言っ...

2017年 04月 18日

植生調査

彼岸入り

今月のお題「うらら」 暑さ寒さも彼岸まで といいながら まだまだ厚着をしています。 歳のせい ということもあるだろうけど。 花もちらほら咲き始めてはいるけど 花の季節は この辺...

2017年 03月 18日

植生調査

紅葉する針葉樹

常緑のイメージが強い針葉樹のなかでカラマツ、ラクウショウ、イチョウ、それにこのメタセコイアは 落葉する。葉を落とす前に 紅葉する。正確には 「黄葉」なのでしょうか。陽の光の透過で 赤みを増す。生...

2016年 11月 14日

植生調査

トリカブト マムシグサ 植物は身を守るため 棘や毒を持っているものがある。 きれいな薔薇には棘がある。 綺麗さと毒 とは関係ないとは思うけど なんとなく 納得させ...

2016年 10月 22日